コラム

マナーを身に付けて活躍する30代の素敵な男性について

時代が変わってきているな
と感じることの一つに

ビジネスで活躍している30代の男性が
マナーにとても意欲的であることです。

「マナーは自分自身の自己投資」といい
「レッスン全部お願いします」と
高額に躊躇なく申し込まれます。

その方々のお客様は富裕層のため
マナーは必要であると痛感してるからです。

以下、受講生の声

『先日、私がずっと受けたかった
松井先生のマナー講座を
受けに行ってきました。

きっかけは今から2年ほど前
ハワイで先輩経営者の方に
レストランに連れて行って頂いた時

「○○君、富裕層と付き合うなら
マナーの勉強しておいた方が良いよ」
と教えて頂いたことです。

それからしばらく
大切だとわかっていながら
なかなか着手できなかった部分でした。

と言うのは私自身
マナーから程遠い人間ですから
マナーに対するハードルが
非常に高くなってしまっていたためです。

それがこの度マナーを教えている
一般社団法人ジャパンエレガンス
スタイル協会創設者の松井先生と
約4年振りに再会させて頂き

「マナーとは?」

と言うところから
教えていただけたことで
マナーを学んでみたいと
思えるようになりました。

そして今回マナー講座から
学んだ事はマナーもビジネスも
工程管理ではなく状態管理が
重要だと言うことです。

工程管理とは流れや形であり
状態管理とは相手の立場に立つこと
つまり相手を思いやる心です。

マナーもビジネスも形にあらず
大切なのはクライアンファーストと
いう気持ちだということでした。

今後の為にまだまだ学んで
いきたいと思います。

松井先生、本当に
ありがとうございました。』

私こそありがとうございます。
ますますのご活躍に
役立ててくださいね。

マナーレッスンやマナー講師に
ご興味ある方はお気軽に
こちらにご連絡くださいね。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA